• ブンロクニュース

    陽月華「奈良の大きなエネルギーが力になった」『かぞくわり』初日舞台挨拶

    1月19日、有楽町スバル座にて、『かぞくわり』の初日舞台挨拶が行われ、陽月華(38)、小日向文世(64)、竹下景子(65)、石井由多加(33)、佃井皆美(31)、木下彩音(18)、塩崎祥平監督(39)が登壇した。

    元宝塚宙組トップ娘役・陽月華の初主演映画である『かぞくわり』は、古都、奈良を舞台に、千年の時を超えて、崩壊した家族をユーモラスに描いた作品。

    陽月は「家族の話、前世の話と、いろいろな要素が盛り込まれている。人によって見方が変わってくる不思議な映画。奈良で感じたエネルギーが大きな力になった」と作品を紹介した。

    主人公の父親役の小日向は、MCに共通点を聞かれて「奥さんにイニシアチブを取られているところかな」と照れ笑い。

    母親役の竹下は「松子という名前からインパクトがあった。自分が出てくるシーンになるとコミカルなBGMがかかって、私ってこんなキャラだったのかと試写を見て初めて思った」と言って笑いを誘っていた。

    今作が映画初出演となる木下は、「初めての演技で緊張したが学ぶことが多かった」とコメント、塩崎監督は、秋篠宮家にこの映画を贈ったことを話し、「これは大変なこと」と恐縮していた。

    『かぞくわり』は現在公開中。


    [PR]24時間年中無休の安心サポート「印刷の通販 グラフィック」

    先月 2019/1/19 21:30:27
{more_disp_disp_flag}
{more_disp_flag}
{last_timestamp}
{last_id}
{timeline_flag}
{more_item_id}

ブンロクのマスコット「Kiyomasa君」です。よろしく!

みんなの近況ピックアップ

  • 娘が初めて人の名前をフルネームで覚えた。 ポスターを見て「土方歳三」だって。 先月土方歳三の生家を見学したときに覚えたようだ。 初めて覚... [表示]
  • サガン鳥栖って名前がいいね。 「佐賀の鳥栖」って意味だと思う。 語呂がいい。 [表示]
  • 「最上もが」って名前気に入った [表示]
  • 今更ながら三池崇史監督の「オーディション」を鑑賞。 怖いというより痛い映画。怖い映画より痛い映画の方がよっぽど目を背けたくなる。 [表示]
  • オンデマンドで見てる「8時だョ!全員集合」が面白過ぎる。 [表示]

新着のニュース

  • 『アリータ:バトル・エンジェル』ロドリゲス監督が日本のYouTuberに映像製作の秘訣を伝授 [表示]
  • ロブ・ライナー監督が映画人生35年目にして初来日、ラーメン、そば、うどんに大満足 [表示]
  • 『メリー・ポピンズ リターンズ』あのディズニーの名作が55年ぶりに帰って来た [表示]